ブログトップ

救難ヘリコプター

救難ヘリコプターUH-60Jは、赤外線暗視装置、気象レーダーを搭載、愛称ロクマル

航続距離が長いので救難可能区域も広く、ほぼ防空識別圏内をカバー、遭難者を生存可能時間内に救助できる




f0371554_09444928.jpg












2.
f0371554_09445364.jpg






3.
f0371554_09445774.jpg






4.
f0371554_09450027.jpg






5.
f0371554_09450426.jpg







Commented by hitatinotono at 2019-01-12 17:12
かっちょええ~ヒカリですね~♪
Commented by hikaridokei at 2019-01-12 17:25
hitatinotonoさん、こんばんは(^^♪
プロペラの回転を表現するためにSSを試行錯誤しましたが
1/40がベストのようでした^^
Commented by k-masa7x4 at 2019-01-12 18:38
こういう平和な飛行ばかりであってほしいですね。
Commented by ワンちゃん at 2019-01-13 08:54 x
3枚目が良いです。
ダークトーンで捉えた、戦闘機とヘリコプター!…迫力満点ですね (@_@)
着眼点に三つ星です!

戦闘機の透明カバーで輝く、ダイヤモンドが効いています ♪~
Commented by gaku0107boo at 2019-01-13 16:46
こんばんわ!
こういったプロフェッショナルな乗り物(と言っていい?)、凄くカッコいいんですよね。
機能美とでもいうんでしょうか、多くの人の心をつかむのも肯けます。^^
Commented by hikaridokei at 2019-01-13 19:51
masaさん、こんばんは(^^♪
数々の自動操縦装置等が装備されていて人命救助に活躍しています。
航空祭ではこういう場面もアピールされており興味深く見ることができます^^
Commented by hikaridokei at 2019-01-13 19:54
ワンちゃんさん、こんばんは(^^♪
救難ヘリコプターのデモンストレーションの真ん前に
ブルーインパルスがいましたのでラッキーでした♪
SSが低かったので絞りも効いたようです^^
Commented by hikaridokei at 2019-01-13 19:59
岳の父ちゃんさん、こんばんは(^^♪
戦闘機ヘリほどではありませんが、機動性が想定外の動きをするのでワクワクしました♪
人命救助のデモは他で見る機会が無いので
とても嬉しく思いました^^
by hikaridokei | 2019-01-12 17:00 | 静岡県 | Comments(8)