2017 HANABI 003

展望台から見る花火もいいものでした。

二村山をウィキペディアより紹介します

~豊明市の最高地点であり、眼下に広がる濃尾平野や岡崎平野のかなたに猿投山や伊吹山地、御嶽山までを
一望にしうる景観は名勝として古くから知られる。
歌枕ともなり、平安時代の頃から数多くの歌や紀行文の題材にされてきた。現在でも山頂から山麓にかけて、
その長く風趣な歴史を物語る歌碑・石碑がいくつか残されている。





f0371554_20244632.jpg


愛知県豊明市沓掛町 「二村山展望台」





2.山頂近くの峠地蔵尊に車を止めて5分ほど登ると展望台に到着。
展望台の入り口には胴体が上下に斜めに切断された形で上下に分かれている「切られ地蔵尊」があります。
陽があるときに展望台まで来ましたが、暮始めると一人ではちょっぴり怖い雰囲気です。
そこに若い二人連れの男性が来られて一安心しました^^;
花火が始まる頃にはたくさんのファミリーも来て大賑わいでした^^

f0371554_20245023.jpg




3.
f0371554_20245379.jpg




4.「打ち上げ花火下から見るか横から見るか?」
 
  たぶん、ドラえもん?   下から見上げるとわかるのでしょうが、この角度からだと判別できません^^;
f0371554_20245695.jpg




5.ファイナル
f0371554_20245865.jpg

[PR]
by hikaridokei | 2017-08-13 18:00 | 愛知県 | Comments(4)
Commented by hitatinotono at 2017-08-13 18:03
1枚目!!
弾けてますね~♪
スパーリングワイン(^^
Commented by k-masa7x4 at 2017-08-14 18:41
1枚目は好きな花火です。
この花火は是非単独で揚げてほしいです。
Commented by hikaridokei at 2017-08-14 19:20
hitatinotono さん、こんばんは(^^♪
未だシャンパンとの違いが判りません^^;
Commented by hikaridokei at 2017-08-14 19:23
k-masa7x4 さん、こんばんは(^^♪
三尺玉も見応えありますが小さな花火大会では
これが一番いいですね^^
<< 夏雲 2017 HANABI 002 >>