結城神社のしだれ梅 001

4年ぶりに訪れました♪
名古屋農業センターより小じんまりとしてますが、こちらは満開でした。
神社の境内(庭園)だけあって手入れもよくされていて枝ぶりもよかったです^^

f0371554_19151327.jpg




2.結城神社は後醍醐天皇を奉じて「建武新政」の樹立に貢献した結城宗広公を祀ってあります。
ここは古くから結城の森と伝えられ、結城塚とか結城明神とよばれてあがめられています。
結城宗広公の立派な墓碑があり、300本の華麗なしだれ梅でも有名です。
f0371554_19153569.jpg
3.
f0371554_19154380.jpg
4.
f0371554_19154855.jpg
5.
f0371554_19155338.jpg
6.
f0371554_19160157.jpg
7.
f0371554_19160379.jpg

三重県津市 「結城神社」


[PR]
by hikaridokei | 2017-03-10 19:19 | 三重県 | Comments(12)
Commented by hitatinotono at 2017-03-10 20:21
綺麗!!
4枚目がお気に入りかなぁ~^^。
Commented by simon777_ at 2017-03-10 20:54 x
こんばんは☆

実に寒さ加減の表現と、梅の爛漫さが生きてます。
本当に寒かったのではないのかと。
Commented by km0103 at 2017-03-11 08:06
こんにちは
とても素晴らしい光景です!!!
これだけの数の手入れされた枝垂れ梅は見事としか表現出来ません
遠くには海も見えているようできっと絶景なのでしょうね
近くなら是非、訪れたいと思いました。
Commented by ワンちゃん at 2017-03-11 09:32 x
凄いの一言です (@_@)
全国に枝垂れ梅、数あれど
これほどのスケールの梅園は他には無いと思います。
紅白の配置も良いし、背景(華麗な神社)も最高!
更に、海まで展望できるんですもんね。
羨ましいロケーションです ♪~
Commented by tazu at 2017-03-11 10:21 x
おはようございます(^^)
見事なしだれ梅ですね〜
これは圧巻です。
見応えがあります。
行って直接見て見たいです。
Commented by k-masa7x4 at 2017-03-11 18:13
300本もあるんですか。
木の姿が整って綺麗ですね。
きょう名古屋市農業センターに行ってきました。
さすがにいい天気でしたので超満員でした。
Commented by hikaridokei at 2017-03-11 19:16
hitatinotonoさん、こんばんは(^^♪
梅大使はいませんでしたが、満開のしだれ梅を見れて満喫しました。
春の足音がハッキリと聞こえました^^
Commented by hikaridokei at 2017-03-11 19:19
simon777_ さん、こんばんは(^^♪
うなぎ丼を食べてあとでしたのでポカポカでした♪
東南アジアからの観光客も多くなり、
国際的なスポットになったようです^^;
Commented by hikaridokei at 2017-03-11 19:53
km0103さん、こんばんは(^^♪
枝の長さも揃っているので花がついた姿は格別でした。
たぶん、花が終わった昨年から念入りの手入れがされていると推測できます。
午後の撮影でしたが陽のあたり方に左右されないほどの
満開ぶりで3年以上訪れなかったことを後悔してます^^
Commented by hikaridokei at 2017-03-11 19:58
ワンちゃんさん、こんばんは(^^♪
たくさんの梅が満開になると桃源郷と例えられますが
花びらが大きいしだれ梅だとまさにその表現が当てはまると思いました♪
海までは少し歩かないと行けませんが海岸まで行くとマテ貝をゲットできます^^
Commented by hikaridokei at 2017-03-11 20:03
tazu さん、こんばんは(^^♪
梅をメインにしている神社は多いですが、
しだれ梅に関してはここが一番じゃないかと思うほど見応えありました♪
自宅から遠くなければこの時期に何度も行きたくなるスポットです^^
Commented by hikaridokei at 2017-03-11 20:05
k-masa7x4さん、こんばんは(^^♪
さすが神社の庭園ですので手入れは抜かりがないようです♪
農業センターは満開でしょうか!?
もう一回行きたいのですが、」他にも候補が多くて悩みます^^
<< 結城神社のしだれ梅 002 Mt. Fuji seen f... >>