海鼠

この季節、お酒のあてになる「なまこ」ですが
分類上は棘皮動物(きょくひどうぶつ)、ヒトデ、ウミユリと同じ仲間になります。
食用になるのは約30種類で寿命は約5-10年、想像以上に長生きします。
赤と青の2種類が市場に並んでいますが、その違いは生息場所の違いで、
赤ナマコは岩礁地帯に住み、青ナマコは砂地の海底に生息してます。
ちなみに赤の方が柔らかくて美味しいと言われ、お値段も高いようです。

f0371554_18341082.jpg







f0371554_18344000.jpg
f0371554_18344869.jpg
f0371554_18345672.jpg
f0371554_18351290.jpg
f0371554_18352153.jpg

[PR]
by hikaridokei | 2017-01-28 18:35 | 愛知県 | Comments(12)
Commented by hitatinotono at 2017-01-28 19:07
ミサゴが取った?!
hikari氏の臓物かと(爆。
食べたこと・・・記憶にないなぁ~くださいまし!!
Commented by tazu at 2017-01-28 20:02 x
こんばんは(^^♪
ナマコですか。
ずいぶんといただいてないなあ~
ウマいですが、最初に食べた人はほんとえらいですね。
Commented by Sissy50 at 2017-01-28 21:49
こんばんは。
ナマコ美味しいですよね♪
あのコリコリした食感が何とも言えません。
私は酢のものが特に好きです^^
母や弟は見た目が気持ち悪すぎて食べられないと言いますが、そんな理由で食べないのはもったいないぞ!と思ってしまいます 笑
Commented by tsurumaru55 at 2017-01-30 00:39
こんばんは。
ナマコ美味しいですよね。見た目はちょっと・・・ですけど。子供のころから食べてました。酢醤油にレモンのスライス入りの汁に付け込んだのをよく食べていました。でも、もう何年も食べていませんね~。嫁が食べないので。
Commented by hikaridokei at 2017-01-30 18:08
hitatinotonoさん、こんばんは(^^♪
ミサゴは海に潜るの??
あまりグロテスクなことを考えない方が美味しくいただけます^^
Commented by hikaridokei at 2017-01-30 18:24
tazuさん、こんばんは(^^♪
この姿から食べ物と連想できませんよね
最初に食べた人は料理専門家か、よほどの空腹だったんでしょうか^^
Commented by hikaridokei at 2017-01-30 18:28
Sissy50さん、こんばんは(^^♪
私も大好物なんですが、さすが捌くことはできません^^;
初めて見た時、大きな体に包丁を入れるとあっという間に
水分が抜けて小さくなったのには驚きました^^
Commented by hikaridokei at 2017-01-30 18:30
tsurumaru55さん、こんばんは(^^♪
以前は切られたパック入りを買ってましたが
袋に入った丸一匹を捌く姿(私じゃなく嫁さんですが)を
見たくて袋入りを買ってます^^
Commented by km0103 at 2017-01-30 18:33
こんにちは
寒いこの時期には最高の酒肴ですね
このナマコなのですが西日本と東日本で珍重される色が違うようで当県では青ナマコが珍重されています不思議ですね~
因みに我が県の東部ではこれを黄な粉砂糖をまぶした「ナマコのぼた餅」と言うのも有りますよ。
Commented by simon777_ at 2017-01-30 19:53 x
こんばんは☆

調理の写真♪
イヤハヤ旨そうな!!

これでインフルエンザに感染した?
お大事に!!
Commented by hikaridokei at 2017-02-03 18:37
km0103さん、こんばんは(^^♪
当地ではスーパーで1袋800円ほどで売られてます。
安価ではないので、この冬何回食べれるか^^;
「ナマコのぼた餅」食べてみたいです^^
Commented by hikaridokei at 2017-02-03 18:48
simon777_さん、こんばんは(^^♪
ご心配かけました。
歳を取ってからのインフルエンザはキツかったです^^;
今年あと一回は食べてみたいです^^
<< 水平線の空に航跡雲 水辺の野鳥 018 >>