愛岐トンネル群 003

4号トンネルを抜けると樹齢約100年の「三四五(みよい)の大もみじ」に圧倒されます^^
f0371554_21535475.jpg





9日間の会期中に来訪者は12,794人
この日も多くのかたが大もみじの歓声を上げていました
f0371554_2155620.jpg


この大モミジ前には売店も出てました
f0371554_21563122.jpg


現在の中央線はトンネルの中ですが旧線は紅葉景色が見られたんでしょうね
f0371554_21575131.jpg


5号トンネルは99mです
f0371554_2203722.jpg

f0371554_2204998.jpg


5号トンネルを出るとC57型SLの車輪が展示されてます
f0371554_2222523.jpg


いよいよラスト、6号(隠山第二)トンネルは333m
結構長いので砂利に足元が取られ疲れました
f0371554_224247.jpg


6号トンネルを出たところで終点です
この先にも7号~14号まで7本のトンネルがありますが
将来開放してくれることを期待してます^^
f0371554_2263626.jpg





愛知県春日井市玉野町
[PR]
by hikaridokei | 2016-12-13 18:30 | 愛知県 | Comments(12)
Commented by k-masa7x4 at 2016-12-13 19:14
トンネルの中を歩くなんて普段は無いので
なんだかわくわくしそうです。
子供の頃に東海道線の下を横断する暗渠のようなところを
這って行ったドキドキ感を思い出しました。
見つかれば大目玉食らうところでした。
Commented by hitatinotono at 2016-12-13 19:45
蝙蝠に足を食われた?!
弩でかい車輪ですね~1DXみたい(^^。
Commented by MJK at 2016-12-13 20:03 x
こんばんは
1枚目に惹かれました。
こんな素晴らしい大モミジが人知れず色づいているのですね。
新緑の時期も良さそうです。来年のGWにぜひ行きたくなりました。
Commented by at 2016-12-13 21:56 x
私も5年ほど前に行った記憶がありますがこの大もみじは覚えがありません。
どこのトンネルだか忘れましたがトンネルに入ると何分おきかに蒸気機関車の汽笛が聞こえたように記憶しています。
紅葉も良い時に行かれたようでまた行ってみたくなりました。
Commented by km0103 at 2016-12-14 07:44
こんにちは
いや~、思いの外ながい行程だったのですね!
これは健脚でないと難しいですが自然の山懐に入ったと実感できる素晴らしいコースですね
売店が出るのも理解できますね。
Commented by ワンちゃん at 2016-12-14 09:01 x
7枚目が良いです。
SLの大型動輪と隧道入り口の紅葉の対比 (@_@)
大胆な構図が、迫力満点です (*'▽')
Commented by hikaridokei at 2016-12-14 23:08
k-masa7x4さん、こんばんは(^^♪
昔は今と違って冒険心が湧くところが多かったですね。
ここにもタイムトンネルを潜り抜けるような
ワクワク感がありました^^
Commented by hikaridokei at 2016-12-14 23:10
hitatinotonoさん、こんばんは(^^♪
たしかに40年以上も空白の期間があったので
コウモリの絶好な住み家になっていたでしょうね^^
Commented by hikaridokei at 2016-12-14 23:13
MJK さん、こんばんは(^^♪
庄内川に張り出した大モミジは対岸の道路からも存在感がありそうです。
落ち葉の数も半端じゃなく、赤い絨毯になっていました。
新緑も見ごたえがあるでしょうね^^
Commented by hikaridokei at 2016-12-14 23:15
Nさん、こんばんは(^^♪
毎年いろんな演出がされていますね。
4年前はトンネル内にイルミがありましたが
今回は真っ暗でした^^;
Commented by hikaridokei at 2016-12-14 23:18
km0103さん、こんばんは(^^♪
線路沿いの道のりは平たんでしたが砂利道ですので
足元をとられました。
平日だったので年配の方が多く
皆さん私よりも健脚で付いて歩くのが精いっぱいでした^^;
Commented by hikaridokei at 2016-12-14 23:21
ワンちゃん さん、こんばんは(^^♪
この車輪をよくぞここまで運んだと感心しました。
これからもいろんな工夫をして楽しませてほしいです♪
<< 名駅朝景 001 愛岐トンネル群 002 >>